Monthly Archives: October 2015

CCUローテーション

気づけばもう10月、今週からニューヨークは少し寒くなって来ました。アメリカの病院では7月から新しい年が始まるので、夏の間の病院は少し落ち着いているものの、研修医の入れ替わりで活気があります。循環器科でも今年も6人の循環器フェローと3人の循環器インターベンションフェローがフェローシップを開始しました。3ヶ月が経ち 、1年目フェロー達もそろそろ慣れて来たところで、先週から当直のバックアップもなくなりました。 私はここ4週間はCCU(循環器集中治療室)の担当でした。病院のフルタイムアテンデイングは通常業務に加えて、交代でコンサルトやCCUなどを担当してレジデント達と働きます。CCUチームはインターン4人、レジデント2人のレジデントチームとフェロー1人、アテンデイング1人で構成され、重症の心疾患の患者の管理をします。心筋梗塞、重症心不全、不安定な不整脈などが主な病態となりますが、病棟と比べて急性期の患者さんを毎日診るのでレジデントにとってはとても勉強になるローテーションです。

Posted in Cardiology, Cardiology Fellowship | 2 Comments