Monthly Archives: May 2012

女医の働きやすいアメリカ?

早いものでもう5月、相変わらず仕事と家族と、忙しい日々を送っています。そんな中、先日、名大の学生さん達をまねいてホームパーテイをひらきました。私の母校である名大では毎年10名近くが数ヶ月間アメリカやヨーロッパの医学部で実習する機会があるのですが、今年もアメリカ各地に滞在している6人の学生さん達がNYに遊びにきてくれました。日本人のレジデントの先生達も誘ってのにぎやかな会となったのですが、そこで話題になった事の1つに「アメリカの方が女医が働きやすいかどうか」というものがありました。 女性が仕事と出産・子育てを両立するのはどの世界でも大変な事ですが、医師の世界でも同様です。アメリカの方が女医が仕事を続けやすいと思いますが、その理由としては以下が考えられます。 1)アメリカでは家族を大切にする事が普通に重視されている事 2)オンとオフがはっきりしている事 3)女性だからと言ってあからさまに差別する発言は大問題になる事 最初の2点に関しては、男性女性に関わらず家族と仕事を両立しやすいという事になるのではないかと思います。

Posted in Culture Shock | 2 Comments