Monthly Archives: February 2010

ACGMEとインターベンションフェローシップ

仕事に復帰して早いもので4週間が過ぎました。7週間の産休の後での復帰には少し不安があったのですが、数日もすると、長期休んだのがうそのように日常の診療も心カテもやれるものですね。フルタイムの仕事と夜間の授乳で寝不足気味ではありますが、母の助けもあって何とかやっています。今週から緊急のポケベル当直も取り始めました。 さて、私が仕事に戻るのをボスが心待ちにしていた理由の1つは、私の病院のInterventional CardiologyのフェローシップにもうすぐACGMEが監査にやってくるため、その準備をしなくてはならない事です。ACGME(Accreditation Council for Graduate Medical Education)とはアメリカでのレジデンシーやフェローシップを認可する団体で、現在8734のプログラムを認可しており、定期的に病院に監査にやってきます。

Posted in Cardiology Fellowship | Leave a comment