Monthly Archives: May 2006

結婚式@名古屋

5月の大安の土曜日に日本は名古屋の熱田神宮で無事結婚式を挙げました。境内を歩いて参拝しましたが、天気予報がはずれて雨も降らず、想い出に残る結婚式となりました。私の家族と親しい友人たち、そしてMr.Bの親友がアメリカから参加してくれました。

Posted in Journal | 8 Comments

HRS@ボストン

HRS (Heart Rhythm Society)での発表をするため、ボストンへ行ってきました。HRSは5月17日から20日まで開催されましたが、参加者10000人ほどのアメリカの不整脈の全国学会です。 今回は同僚メイヤーと共にアムトラックでボストンに向かいました。普通列車で4時間かかりますが、たまには列車の旅もいいですね。なかなか快適でコンセントもついていたので、ラップトップで仕事をしながらの旅でした。

Posted in Cardiology Fellowship | Leave a comment

TRI :腕から行う心カテ

心臓カテーテルの検査は、動脈を穿刺する事から始まります。そけいにある大腿動脈から行うのが昔から行われてきた方法ですが、腕の動脈から行う事も可能です。 先月から私の病院でカテをするようになったプライベートドクターのDr.カンはradial approach(とう骨動脈=手首の動脈)を用います。日本ではスタンダートになりつつあるradial approachですが、アメリカでは新しいトレンドと考えられています。そけいからの穿刺が困難な場合には、昔から腕の動脈を使いますが、radialではなく、brachial(肘動脈)を用いるドクターが多く、インターネットで検索してみると出てくる図はbrachial approachになっています。

Posted in Cardiology Fellowship | Leave a comment

コンサルトと週末当直

現在はコンサルトローテです。今回はインターン1人、レジデント1人、プライベートのアテンデイングのチームとなっており、なかなか楽しくやっています。アテンデイングは外来のみで開業しているプライベートのドクターなのですが、知識もアップデートされていて、レジデント達に教えるために論文を持ってきたり、なかなかやる気です。こういうドクターを見るとアメリカの開業医は勉強しているなあ、と思います。 コンサルトがあると、レジデントに先に患者を診に行ってもらい、その後症例をデイスカッションする、という形なので、やる気があるレジデント達がいるととても助けになります。コンサルトには忙しさに波があり、今回は比較的楽だったのですが、私の前の月にコンサルトを担当していた同僚は、レジデントなしで毎日10人以上の患者をフォローして忙しくしていました。

Posted in Journal | Leave a comment

Powerpointと英語と

先週、私の来週の学会(HRS:Heart rhythm Society)発表のリハーサルを行いました。部長先生やEPS専門の先生やフェロー仲間から私の発表に厳しい(!)意見をいただき、とても参考になりました。 普段からPowerpointスライドを用いた発表をする機会は多く、スライド作りはそれなりに得意のつもりでいたのですが、やはり学会発表となるとまた違います。ちょっとしたフォントやスライドの見やすさなど細かいところまでいろいろな指摘が入り、スライド作りのテクニックも向上しました。同僚マイケルに手伝ってもらったところ、なかなかプロフェッショナルなスライドに仕上がり、もう1度行うリハーサルでのみんなの反応が楽しみです。

Posted in Cardiology Fellowship | 2 Comments

Board review course

今週末はAHA (American Heart Association)のFellows Society of Greater New Yorkというフェローの集まりで、Board review (認定医試験の勉強会)が開催されました。まる2日のレクチャーでフェロー対象なので$25でコーヒー、軽食、ランチが含まれます。 レクチャーは1日目が Echo 1&2 Vascular 1&2 EPS/Arrhythmia EKG Acute Coronary Syndrome

Posted in Cardiology Fellowship | Leave a comment

名大生来る(2)

カテ室ローテ中は、あっという間に4週間が過ぎます。この4週間は毎週当直も入っていたので、1日1日の仕事をこなしているうちに、4週間が経ったという感じです。 さて、この週末の昼間はAHA(American Heart Association)のフェロー支部でBoard reviewが開催されたので参加してきましたが、土曜日の夜は名大の学生さん達が遊びに来てくれました。思えば、去年も4月に名大の学生さんが遊びに来て、この内容のログを書きました。毎年のイベントになってきています。

Posted in Journal | 3 Comments