Monthly Archives: November 2005

ホームページリニューアル

デザインと機能を改良したつもりです。今回はWordpressをソフトとして用いています。昨日の土曜日に半日かけて以前からの記事を移しましたが、3月末から続けてチリも積もれば山となるで、100以上のエントリーがあって驚きました。最近、中国語の勉強の時間が取れないなあ、と思っていたのですが、理由がわかりました。

Posted in Journal | 2 Comments

思いやり、それともおせっかい?

今回諸々の事情で予定していた結婚式を延期した事はどこかに書いたのですが、それを同僚に話した時の話です。

Posted in Culture Shock | Leave a comment

サンクスギビングとレント

サンクスギビング(感謝祭)はアメリカでは最も大きな家族の祝日です。家族で集まってご馳走を食べて(七面鳥が代表)、フットボールを見て、昼寝をする、というのが典型的な過ごし方です。11月の第4木曜日と決まっているのですが、この祝日はアメリカで最も人が移動する時期とも言われます。

Posted in Journal | Leave a comment

麻薬を用いた麻薬治療

日本でほとんど診ないのに、こちらで当たり前に診るものに麻薬中毒患者があります。私の病院では、麻薬中毒リハビリ病棟があるのでなおさらです。

Posted in Topics In Medicine | 1 Comment

風邪にはご用心

週末当直も終了、とホッとしたところで風邪をひいてしまいました。最近NYもぐっと寒くなった上、睡眠不足の週末明けの月曜日の夜になかなか寝付く事ができなかった事が原因かもしれません。

Posted in Journal | Leave a comment

コンサルトローテ

コンサルトでは病院内でサービス患者の循環器のコンサルトを担当します。患者は内科病棟やICUからの事もあれば、外科、精神科などの他科からの事もあり、オペ前の単純な心機能評価から重症心不全や不整脈の管理までいろいろです。保険のある患者さんにはプライベートのアテンデイングが呼ばれる事が多いので、コンサルトは保険のない人々が多くなります。

Posted in Cardiology Fellowship | Leave a comment

週末当直(2)

Vacationから戻ってきてコンサルトを担当しているため、平日はそれほど忙しくはなかったのですが、今週末は久々の当直でした。金曜日の夜から月曜日まで病院の循環器サービスをカバーする週末当直はやはり忙しいです。

Posted in Journal | Leave a comment

ニューヨークとフィットネス

忙しいとどうしても運動不足が気になりので、ジムに再加入する事にしました。私のジムはNew York Sport ClubというNYでは支店のたくさんあるメジャーなジムです。

Posted in Life In New York | Leave a comment

国内旅行から戻ってきました

先週は休暇の後半を使って国内旅行、Las VegasとGrand Canyonに行ってきました。日本ではメジャーな観光地ですが、私にとっては初めてのグランドキャニオンです。

Posted in Journal | Leave a comment

カルガリー旅行記(2)

Banff国立公園に行くツアーに参加できる事になり、7時半にバスがホテルの前に迎えに来ました。参加されてもらったプライベートツアーは中国の石油会社の出張グループだったため(カルガリーの石油産出量はカナダいちだそうです)、英語を話せない人がほとんどでした。とても親切なドライバーのDavidがオランダから遊びに来ている娘のAmandaを連れてきていたので、私はもっぱら彼らと話をしていました。グループをピックアップして一路Banff national parkへ向かいました。ここは実は日本では有名な観光地なようです。

Posted in Travel | Leave a comment